Corporate Art Aid Kyoto (コーポレートアートエイド京都)

Corporate Art Aid Kyoto (コーポレートアートエイド京都)

新しいアート・プログラム【Corporate Art Aid Kyoto】の運営を開始致しました。
コーポレートアートエイド京都Corporate Art Aid Kyoto は、京都市が2021年に創設した
「 Arts AidKYOTO ~京都市連携・協働型文化芸術支援制度~」を活用し、
アーティストの作品制作を支援し、発表の機会を提供する事業です。

Arts Aid KYOTO~京都市 連携・協働型文化芸術支援制度~について

このプログラムでは、アーティストとして自活を目指す方々に対して、
公募を通して合格した作品に対して、制作費用及び展覧会出品費用を支払います。
合格作品は、主催者が所有し、京都市美術館別館(予定)で3月下旬に展示して、
広く公開します。 また、 展覧会終了後は企業のオフィス等で展示される予定です。
これにより、単に経済的な支援だけでなく、アーティストと社会を結びつけ、
また作品が継続的に展示されることに繋げます。

募集要項についてはこちらをご覧ください。

本プログラムの応募要項を熟読した上で、ご応募をお願い致します。
意欲あるアーティストの継続したキャリアアップに繋がります。

« »
TOP